スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和賀岳

6月23日
山の会3人で前日新大阪より角館まで新幹線。駅まで宿の車お迎え奥羽山荘に宿泊。朝5時前に真木登山道まで送っていただく。登山口には数台の車駐車あり。5時40分スタート甘露水で朝食をとり登り始める薬師岳9時過ぎに着く、追いついてきた3人組が和賀川の渡渉が無理と言われ引き返すことにし、宿やタクシーに電話連絡。稜線はなだらかでもササやぶが広がっている。でも花の数、種類も豊富。先刻3人組が引き返してきて頂上で高下からの登山者に会ってとのこと、予定どうり高下に下ることに。電話連絡できほっとする。コケ平では歩いてきた稜線と中腹の残雪が美しく満足。下りはごろごろん急降下でゆっくりと進んだ。渡渉は思ったほど深くなくスクラム組んで渡った。そのあとの急上りも渡渉により冷却効果か軽やかでした。長い下りの末登山口に着き(16:40)しばらく林道を下ると頼んだタクシーが待っていてくれた。ほっとゆだ駅まで行き入浴。
たくさんの花々はここを見て
DSCF7271s.jpg
DSCF7345s.jpg
DSCF7337s.jpg
DSCF7364s.jpg
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mutuki

Author:mutuki
シルバーの特権を生かして、のんびり趣味を楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。